指は細くできるの?をまとめてみた

こんにちは、須田です。
指を細くするためにできること、なんで指が太くなるのか、といった指に関しての情報をまとめてみました。

〇むくみが原因

最初に結論を言うと、指が太くなっているのはほぼむくみです。
ですんでむくみ対策がしっかりできればOKです。
ということは、指とか関係なくむくみの出る原因が、

・水分不足or塩分過多
・ストレス過多orケア不足

なんで、水分を多めに取る意識をして指から前腕までのマッサージなんかすれば改善するでしょう。

〇もうちょっと細かく説明

指が太くなる原因を検索してみると、

1⃣むくみ
2⃣脂肪
3⃣指ポキ
4⃣筋肉

といった理由が主に書かれていると思います。

1⃣指輪が夕方になって取れない!など、時間により指が太さに差があることでむくみを自覚している人は多いでしょう。1日の中で太さに変化があるような方は特にむくみの対策をしましょう。水分補給の仕方やストレス管理でそもそもむくまないカラダを目指したいところ。

2⃣脂肪ですが、指にも脂肪が意外とつくよ!みたいに書いてるサイトもちらほらありますが、どう考えたって脂肪の付く順番としてはカラダの中でも最後の方でしょう。脂肪かな?と思う人もほぼほぼむくみが原因でしょうが、気になる方はトータルバランスを考えながらカロリー管理していくのがベストかと。

3⃣指ポキで太くなるの?という質問。指の関節をポキって鳴らすと関節炎が起きて太くなる!みたいなことが言われます。が、2011年に「指ポキは関節炎のリスク要因にならない」との研究結果が出ているようです。周りの軟部組織に傷がつく可能性が否定できないってことなんですが、指ポキに原因があるのではなく「鳴らし方」に問題があるんでしょう。当たり前ですが無理に鳴らさないでください。
そうじゃなかったら指ポキを極端に怖がって無意識に指の運動を妨げちゃう方が嫌なんで、例えば伸びをして鳴っちゃったとしても気にしないでOK!くらいのイメージがちょうどいいのではないでしょうか。

4⃣指の使いすぎで筋肉が太くなっているって書いてるサイトもありました。指に筋肉はありませんので、がんがん使って運動させてからマッサージなどのケアをしましょう!!

〇キレイなフォームで

指を細くきれいにするためには、きれいに「見せる」ことが一番です。指を細くするには?って調べていくと、真面目に「所作が大事!」って書いてあるサイトがいくつも出てくると思います。
ちらっと書いた通りで指に筋肉は通っていなくて、ちょっと離れたところから遠隔操作をしています。カラダの中で明らかに繊細な動きを必要としている部位を遠隔で動かしているんで、日々の動き方から無駄な動きを省いていくとキレイな指になります。進化論的にはヒレから手になって、だんだんと指は「細く長い方が便利だ」と変化してきたので太くなるようには作られていません。
物の持ち方、手の添え方、置き方など指の使い方にいちいち気を使うとなかなか面倒ですが、そんなストレスを加えると脳が「細い方が使いやすい!」と気づきます。運動のフォームと脳の関係は、なかなか深くて面白い分野です。意識して取り組むだけの価値はあると思います。

〇まとめ

ポイントのおさらいとしては、

・むくみ対策はしっかり!
・無理な使い方をしなければ基本NGはないよ!
・フォームはきれいに!

といった感じ。

毎日使っていると、指を動かす前腕の硬さに気付けません。より繊細に動かし使いやすく細い指にするためには、マッサージはかかせないでしょう。毎日のセルフケアに手のマッサージを入れることをおすすめしていますが、揉んでいる側の手が疲れる…って悩みがとても多いです。
そんなときはぜひハンドケアを受けて頂けると嬉しいです。

関連記事

  1. なんだか手が握りにくい!という方へ

  2. ハンドリフレクソロジー

  3. 最高のストレス解消法

  4. TFCC損傷:手首の痛み